子供 スマホ ルール pdf

Add: xikeg19 - Date: 2020-11-27 05:01:56 - Views: 2744 - Clicks: 8276

制限を解いたものを元に戻す(利用時間、アプリの数、データ(ギガ)容量を減らす) 2. 子供のスマートフォン利用におけるルールの中で、おそらくもっとも設定が難しいのが、SNSに関するルールではないかと思います。 実際のところ、親としては極力SNSは利用させたくない、という人の方が多いのではないでしょうか。 子供のスマホ利用におけるトラブルの大多数がSNSにて発生している、という事実があり、不特定多数の他人と繋がりを持ってしまう可能性を持つという時点で、おおよそ親としてはメリットよりもデメリットの方が大きく感じられると思います。 とはいえ、周囲が利用しているのであれば、我が子にだけ利用を禁止するのも考えもので、それが理由で友達関係がうまく回らなくなった、という展開も望ましくありません。 そこで、アプリの利用ルールとは別に、厳格なSNS利用ルールを定めておくのが、最も効果的といえるかもしれません。 例えばLINEにしろTwitterにしろFacebookにしろ、最初に利用を許可してしまうと、あとからそれに対して制限をかけるのは親であってもなかなか難しい可能性があります。 そのため、開始時点からしっかりルールを決めて、親の目が届く範囲内での利用を促すのが最も推奨されると思われます。 例えばこういうルールはどうでしょうか。 ・スマホ利用時間内の午後6時50分と午後7時50分にSNSチェック時間を設け、各10分間で返信などを済ませる。 または ・勉強終了後の8時から30分だけSNS利用時間とする。 SNS最大の弊害は、相手からの返信が繰り返し続くことによっていつまでもやめられなくなってしまう、という点が挙げられると思います。これは大人でも実感している人は少なくないでしょう。 それを最初から断ち切る手段としても、SNS利用時間の制限は有効ではないかと思われます。 子としても、なかなかやめられない返信の応酬に区切りをつける、相手への「言い訳」にもなると思われます。つまり、「うちは親がこの時間しかLINEを使わせてくれないから、返信できなかったり既読にならなかったらごめんね」という言い回しが可能になるはずです。 SNSの利用方法が友人との連絡用、ということであれば、利用を一つのSNSに絞り、そのほかのSNSは利用しないルールにするのも有効かもしれません。 例えばLINEだけは利用可だがFacebookやInstagramは使わない、というようなルールです。 もう. 中学生のスマホルール!真似したいテンプレート紹介! 子供へのスマホルールとして、良い内容だと思ったものをご紹介しましょう。 ・夜の10時から朝の7時まではほとんどのアプリがロックされる。 ・YouTubeへのアクセス禁止 ・成人向けのサイトはブロック. 子供にスマホを与える際、先にルールや約束を決めることが良いでしょう。 子供はまだ、自分自身で判断する力や、欲望を止める力、危険察知の力など備わっていないため、親がしっかりとガードしてあげなくてはなりま.

皆さんが、これまで社会に適応して生きていくために身につけてきた知恵や行動習慣って、どんなものがありますか?それが社会のルール(行動規範)なわけです。 中高生の保護者の皆さんの世代(30代後半以上)では、それを習得するのに社会人1-2年目ぐらいまでの十分な時間があったのではないでしょうか?失敗しても、それを正してやり直しすることができ、周囲もそれを許容することが普通でした。 ところが、子どもたちがスマホを大人と同じ環境で使い始めると、大人の社会までの距離が一気に縮まります。簡単に言うと社会のルールや危険を避ける力を身につけていない子どもが、新宿の歓楽街に出入りをするようなものです。. 他人の秘密を探る、暴露する 7. 法律や契約についての知識 成長目標に沿って、利用状況をウォッチするのが保護者の役目です。 ⑤⑥などは、専門的な知識が必要なので、セミナーや講習の受講、書籍を読ませるなどの方法もあるかと思います。⑦は高校生になってからでも良いかも知れませんね。. 良識的で誤解を受けない内容で、他人とのメッセージのやり取りができる 3. 親子対話に使える!ネットとスマホの安全の話 Vol. 中学生になると、行動や発言がイッチョマエになってきます。特に2学期になると環境にも慣れ、友だち付き合いや行動範囲が目に見えて変わっていくと思います。自分で考えて行動したくなり、親のお小言にはなかなか従わなくなってきますね! ルール設定のポイントは「自主性」と成長に応じた「ルールの見直し」です。 スマホは子どもにとって、どんな物より手に入れたい魅力的なツールです。それを手に入れるためには、少々の不便があっても、ルール設定の話しに耳を傾けようとします。自分が考えたルールを言語化し紙に書き出すことで責任の所在がはっきりし、その意識が刷り込まれ習慣化の手助けになります。また、この時期に「親と話し合って約束をし、権利を獲得していく」という習慣ができることは人間としての成長につながりますし、親子対話の機会も増えるのではないかと思います。.

仕事に忙殺され、子供と会話する時間がどうしても取れない親御さん、スマホとルール設定をきっかけに対話をもってみてはどうでしょうか?スマホの利用きっかけに限らず、ケンカ、いじめ、自殺、強迫、性犯罪、お金のトラブルなど、人生を左右しかねない大事故は起きます。そのほとんどが、誰にも相談できず一人で悩んでいる子供です。 日常的に対話していると、お子さんの様子の変化に気づき、大事故になる前に対処できる可能性が高まります。. インターネットの世界は広大で一度広がった写真や悪い情報は、あとで消すのは非常に難しいです。これで人生を狂わせた人が何人もいます。 これは自分の写真だけではなく、他人の写真も同じです。 スマートフォンは簡単に写真が撮れ、簡単に送信することができます。子どもが安易に裸などの写真を撮ったり、送ったりする事象が起こっています。ネットは誰でも覗けてしまうことを、認識させる必要があります。. 「先人に学ぶ」というか、むしろ「轍を踏まない」という方が正しいでしょうか。 マイクロソフトによってWindows95が登場し、インターネットが普及し始めた頃から考えると、もう20年以上の歳月が経過し、その間にインターネットやSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)では様々な失敗や違法行為、決して真似してはいけないことなどが繰り返されながら、リアルとはやや異なるネット上特有の「ルール」が徐々に構築されてきました。 それらをまずは理解し、学んでおくことが、子供がスマートフォンを利用するにあたって、最低限押さえておきたいポイントです。 以下に、私が個人的に「子供にはこれだけは教えておきたい」と考えた内容をまとめてみました。もし足りない点があれば各ご家庭で追加・変更されてください。参考までにコメント欄などで情報をいただけると幸いです。 ・インターネットおよびSNSは決して匿名の世界ではない。顔が見えないだけで、目の前に相手がいると考えること。 ・主義主張は多種多様、自分の価値観で不用意に他人を攻撃しないように気を付けること。誹謗中傷が行き過ぎれば脅迫や名誉棄損になることもあり、情報開示請求後、裁判になるケースも多い。 ・インターネットの世界で情報を発信するということは、世界中の不特定多数の人々に対して発信しているということを知ること。ちょっとした出来心で呟いた一言が、大問題に発展することもある。常に自分の発言には責任を持つこと。. 子供のスマホに関する代表的なルールを10個紹介しています。ただし、大事なのはルールそのものではなく 子供 スマホ ルール pdf 「子供がルールの趣旨を理解しているかどうか」 です。. 中高生は、徐々に世の中の仕組みやルールを知って、自立心、自尊心を育み、社会での自立できる準備をしていく時期です。 また、大人への準備として、この時期にネット特有のコミュニケーションツールやその特性、起きやすいトラブルなどについてひと通り経験し、「失敗体験」を通じて成長していく必要もあります。 よく、危ないものからは遠ざける、使わせないという意見を聞きますが、果たしてそれが良いことなのでしょうか?法律や契約、金銭的な責任が伴わず、行動範囲も限られている時代に、小さな失敗、試行錯誤の機会を与えることが、体験に基づいた生きた知恵を身につけることにつながると思うのです。 中高生の世代は世の中の流行や事件ニュース、他人との関係性に大きな関心を持ち始める時期です。この世代では、以下のようなことができるようになるのが目標だと思います。 <成長目標> 1.

謝らない、反省しない、敬意や感謝の意を伝えない 3. 子供がスマホを欲しいと言っている今が、素直にルールを受け入れてもらえる可能性が高いです。 このチャンスを逃してはいけません! 中学生になると自分の意志が強くなるので、一方的に親が決めたルールはなかなか守ってくれなくなってしまいます。. 社会のルール・マナーといっても漠然としていて伝えにくいと思います。 逆に「世の中で生きていけなくなる」社会に適応できなくなる行動を考えてみると、わかりやすくなります。 1. スマホを子供に持たせる場合に、多くの家庭で実施していると思われるのが、「時間のルール」です。 何時から何時まで、あるいは一日何時間まで、食事の時間は利用しない、勉強してからではないと利用してはいけない、などのルールが一般的ではないでしょうか。 必ず決める必要はあるものの、各家庭の事情や子の年齢にもよるので、最もこれが自分の家庭では適している、と思われるルールを設定しましょう。 場合によっては、スマートフォンを利用する時間のルールだけでなく、そもそも「何のために使うのか」という利用用途に関するルールまで決めているケースもあるようです。 主な利用用途は、家族との連絡、勉強に関わる調べもの、友達との連絡、といったところでしょうか。用途を限定し、かつ細部を一つ一つ決めていくといいでしょう。. 他人のプライバシーに配慮する 4. 自分の利益のために、騙したり損害を与えたりする 6. 4 スマホルールの作り方(その1) 子供にスマホを渡すとき、どうやって親の伝えたいことに子どもから向き合ってもらうか?スマホを渡すときの大事な前提条件について説明していきたいと思います。. 少し前述しましたが、決めたルールが正しく守られているのか、やはり定期的に親としてはチェックしておきたいところでもあると思います。 とはいえ、「調べる」ということは子を信用していないという意味に取られかねず、親子関係にぎくしゃくしたものが発生してしまう可能性もあり、実際にはなかなか発動できない部分ではないでしょうか。 そのため、ルールが適正に守られているかどうかのチェックについても、必ず事前に決めておきたいところです。 そうすることで、ルール上決められているから、ということで定期的なチェックを可能にできます。その際、特に親としては子を信用していないわけではないが、ルールとして決めているから実行するのだ、という大義名分が成り立ちます。 おそらく忘れがちな部分だと思いますが、この点は親としては以後の子のスマホチェックを容易にするために、しっかり意識しておきたいところです。.

パスワードは必ず私に教えること。 3. それが子供なら尚更です。 だからルールを作りました。 スマホを使い続けるための条件や時間制限、場所の制限、違反したときの罰則などです。これからお子様にスマホを持たせるという方の参考になれば幸いです。 子供 スマホ ルール pdf 第10条まで無料で読めます。. 特別ルールの事例 子供 スマホ ルール pdf ・平日の夜は21時まで、土日は22時までとし、深夜は使わない ・自宅で使用する場所を決める ・充電器はリビングに置く ・夜は親に端末を預ける ・友達を傷つけるような使い方をしない ・知らない人からのメールには返信しない ・変なメールが来たり困ったことがあれば、すぐに保護者に相談する ・ノーメディアデーを作る(例:試験前、毎週水曜日 など) ・今は持っていないので、持ち始めたときにルールを決めます. 自分の価値観を押し付ける、脅したり従わせたりしようとする 5. 具体的なルールを作る 「ルールがトラブルから自分自身を守ってくれる」 ことをきちんと伝える Point1 お互いに納得できるよう、話し合って作る 子供が守れるルールを作る 守れなかったらどうするか決めておく.

子供が、スマートフォン等で上手にインターネットを活用できるようにするために、家庭のルールを作りましょう。 ルール作りは保護者の一方的に押しつけではなく、子供と一緒になって、利用目的や利用場所・時間帯を話し合ってルールを決めることが. ポイント13 インターネット利用に関する家庭のルールの有無 ポイント14 子供のインターネット利用に関する保護者の取組–1(青少年の保護者) ポイント15 子供のインターネット利用に関する保護者の取組–2(低年齢層の子供の保護者). 裸や下着姿の写真を撮影する、送信する ※お子さんのスマホにはフィルタリングは必ず設定しておきましょう。. 有料のサービス契約、高額な買い物 2.

このスマホは私が買いました。あなたに貸しているものです。 2. ルールを考えよう! 楽しく安全にスマホ・ケータイを使うためには、きちんとしたルールが必要だよ。道路を歩くときに交通ルールを守るのと同じで、きちんとルールを守れば安全で便利だけど、ルールを守らないと、とっても危ないこともあるんだ。. 子供 スマホ ルール pdf 18禁のサイトやサービスの利用 5. . See full list on docomosmart. 違法なコンテンツ(マンガ、動画)の閲覧 子供 スマホ ルール pdf 3.

デザインも選べるルールリスト!pdfなので印刷も出来ますよ! また、検定を終えるとスマホルールリストを無料で作成出来ます。印刷して子供に見せれば、親子でルールを明確にする事も出来ますね!. 相手の気持ちを考えず、思ったことを全部言ってしまう 2. 家庭での子供との対話や、保護者同士の話題づくりにお役に立つポイントや関係資料を文部科学省hp上に掲載しました。 是非、御一読ください。 ケータイ&スマホ、正しく利用できていますか? ネットの情報を鵜呑みにせず、嘘やデマを他人に広めない 5. 2週間スマホ没収 3.

ルールに違反した場合には、有無を言わさずペナルティを実行します。 一般的に「一定の期間使用禁止」というのが多いようです。このとき子どもが感情的になって衝突しても、自分から反省して折れて来るまで辛抱することが、うまくルールを運用するコツです。 <ペナルティの例> 1. わが家ではスマートフォンの所有者は親であり、あくまでも電話、LINE等の連絡用としてスマートフォンを息子に与えました。 スマホを与えた時点で使えるアプリは、“電話”、“LINE”、“ブラウザ”、“カメラ”、“アルバム”、“ゲーム1つ”と、地図やお天気、乗換案内などの生活に役立つアプリだけです。 “YouTube”や“LINE”以外のSNSは禁止にしています。依存性が高いのと思ったようなフィルタリングができないためです。Eメールについては禁止にしていますが、まだ息子の周りで利用されていないので、息子からの要望がないという状況です。. 法律に違反することをやる 9.

スマホ契約書とはどんなものか?どんなルールが効果的か?スマホを与えるメリット・デメリット をまとめました。 子供にスマホを持たせる際にルールを作りたい方、ネットリテラシーをどう学んでもらおうか悩んでいる方の参考になればと思います。. ときどきあなたのスマホを見ることもありますので、見られても良い使い方をしてください。 パスワードは誰にも教えてはいけません。パスワードを教えて何百万円もの被害に合った人もいます。親しい人や親友であっても教えないでください。もし、パスワードを誰かに知られた時は必ず相談してください。 フィルタリングアプリを入れているので、勝手にパスワードを変更することはできないのですが、パスワード(セキュリティ)の重要性やスマートフォンでこそこそ何かをすることの危険性を教えるために書きました。. ケータイ・スマホルールの決め方:ケータイ・スマホルールを作ろう:スマートフォン(スマホ)や携帯電話(ケータイ)等の利用により子どもが巻きこまれるかもしれない問題について親子で考えるサイト 岡山県. スマートフォンを利用する場所によってのルールも、決めておいてもいいかもしれません。 例えば、スマートフォンを外で利用する場合には、周囲の状況などマナーに重々注意を払う、歩きスマホや自転車を運転しながらスマホを操作しない、などです。 衆人環境でのスマホ利用は、どんな使い方をしても学生なら許される、ということは全くありませんし、むしろ将来社会人になった時のためにも、その頃から社会のルールやマナーを学ばせておきたいところです。 そもそも、歩きスマホなどは事故の危険を伴います。人は何かに集中してしまうと、普段ならすぐに気づけることに全く気付かないということも珍しくありません。 必ず身の安全を確保できる場所で利用するようなルールを設けるといいかもしれません。 自宅での利用については、基本的には肌身離さず持ち歩く、ということをせずに、リビングに据え置きにするとか、前述したような時間制にして、その時間以外は決められた場所で充電しておき触らないようにする、などのルールが有効です。 もちろん子にもプライバシーはあるため、最低限その点には配慮する必要はありますが、度を過ぎた子が「閉じこもる」環境は作りたくないところです。あくまでオープンな環境で明るいスマホ利用をできるような家庭環境を作れれば理想的です。 もちろんあくまで理想ですので、思春期の子供相手にそんなことが通用するはずがない、という意見もあると思いますが、「スマートフォンを利用したいのであれば、このルールは絶対に守る必要がある」ということを、購入前に約束することが大事だと思われます。 後付けのルールでは、もはや言うことを聞いてくれない恐れがあります。. そこでもう1点、重要なポイントをご提案します。 それは、取り決めたルールの明文化です。 口約束は、基本的に約束していないのと同じことです。親も当然詳細は忘れますし、子は覚えていても聞いていないふりをするでしょう。そうなってしまうと、せっかく取り決めた詳細なルールも絵に描いた餅で、何の役にも立ちません。 そのため、決めたルールは一つずつ紙に書くなりパソコンで文書を作成するなどして、親も子も双方で都度内容の確認ができる状態にしておくようにしましょう。 必要に応じていつでも目に付くところに置いておき「見える化」するのも一つの方法です。 親が子にスマートフォンを利用させるということは、それほどまでに重要なことなのだ、という認識を持ってもらうことも必要だと思います。 気楽に使っていいものではなく、スマートフォンを利用するということは、一人の大人として社会のルールにのっとって行動することが要求されるのだ、という認識が多少なりとも根底にあるかないかでは、子の行動も変わってくるのではないでしょうか。. スマホ18の約束 1. 契約や約束事を守らない さあ、こんな人とお付き合いしたいでしょうか?お子さんにぜひ聞いてみてください。 そして、世の中には、このような行動をする人がゴマンと居ます。 そのような人々と簡単につながるのもインターネットです。 インターネットは特別で現実とは別世界だと思ってしまいがちなのは、スマホやパソコンの画面を通してしまうからで、画面の先には、現実の人間が居ます。社会のルールやマナーには、ネットもリアルも違いはなく、まったく同じなのです。.

「スマホ18の約束」とは、アメリカのママブロガーが13歳の子供にスマホをプレゼントする際に一緒に渡した「スマホの家族ルール」の事です。 そのルールの内容があまりに素晴らしく共感されアメリカのABCニュースでも取り上げられ話題になりました。. ポイント9 インターネット利用に関する家庭のルールの有無 ポイント10 子供のインターネット利用に関する保護者の取組–1(青少年の保護者) ポイント11 子供のインターネット利用に関する保護者の取組–2(低年齢層の子供の保護者). 結論から先に書きますと、子供のスマホのルールの無料テンプレート用紙(pdf)のダウンロード先は「TONE『スマホ親子の約束』用紙(pdf) ダウンロード」になります。こちらはテンプレートになっているのでダウンロードして印刷し、子供と一緒にル.

子供 スマホ ルール pdf もうひとつ大事なことは、 課金できない設定にすることです。 ゲームなどにはまりだすと、. See full list on kazo9. まず、スマホ依存になっておらず「まともな精神状態」の時に、親と子供と一緒にルールを確認する必要がある。 その際にルールを策定する根拠として、スマホ依存・スマホ中毒について、ネットでの検索結果を見ながら意識を共有しておくようにする。. これは『電話』です。鳴ったら出ること。私やお父さんからの電話には必ず出ること。 4. 親子で話し合いながらつくる、スマホの使い方の約束リストです。 当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。 ご使用のブラウザー設定においてJavaScriptをオン(有効)にしていただきますようお願いいたします。. 子供の性格(慎重なタイプかどうか等)、家庭の方針などによって、どんなルールがいいのかは大きく異なるとは思います。 あくまでのうちの場合、ということで書いてみます。 1. 子供がスマホを持ちたいと言い始めたとき、条件を示してくる子供もいます。 「ちゃんとお手伝いするから!」 「1日〇時間勉強するから!.

子供に安心してスマホを持たせるために親がすべきルールをご紹介します。 以前ご紹介した「中学生にスマホは必要か、不必要か」の記事で、スマホを持つ中学生の割合は50%を超えているとご紹介しました。. ケータイ・スマホの家庭ルールをしつけの一面として考えてみましょう! ここでいう「しつけ」とは、子供たちが将来自立できるように、道徳やルール・礼儀を教える ということです。. スマホを購入するときにしてください。 あとからしようとしても子供は反発します。 最初に約束を作るのが大事です。 2.課金できない設定にする. 自分が犯してはいけない違法行為について知る 6. See full list on onlinesecurity. 「たかがスマホの利用にそこまで神経質になる必要はない」というのも確かに一つの考え方です。 法律ではないので各家庭に任されるしかない部分だとも思います。 しかし、ある程度の基礎知識は、学校でなかなか教えてくれないような内容でもあるでしょうし、親が教え、約束の上でスマホを利用させるということは大事なことではないでしょうか。 それが子のためであり、子のトラブルは結局親に返ってくるのですから、親自身のためでもあります。 子供のITに対する知識吸収力には到底かなわない、とあきらめるのではなく、親が子をある程度コントロールするつもりで、真剣にスマートフォンとインターネットとSNSに対して認識を新たにしてみる機会にしてみてはいかがでしょうか。 なお、参考情報として、話題になっていた、元ヤフーの執行役員である村上臣氏が子供のスマホ利用に関して利用した「誓約書兼スマートフォン貸与契約書」を紹介させていただきます。 内容を確認させていただきましたが、非常に参考になると思います。こうした例も参考にしながら、お子様のスマートフォン利用について、家族で考えてみたいところです。 外部リンク:「元ヤフー執行役員・村上臣がお子さんに渡した「誓約書兼スマートフォン貸与契約書」がガチだった」. 以上が、わが家で決めたスマホ・ルールです。 原案は私が作りましたが、息子と相談しながら修正を重ね、最終的にこのようになりました。 多少はルールをはみ出すこともあるかもしれませんが、その都度、息子と話をすることが大事なのかなと思います。. 我が家の携帯・スマホに関する28のルールと誓約書,成績が悪い子供は一筋縄ではいかない・・・ そんな娘の夢を応援したい.

暴言を吐く、他人の考えや行動を批判し文句を言う 4. ネット・スマホを利用する場所や時間を自分でコントロールできるようになる 2. 自分が遭遇する可能性のある悪徳行為や犯罪行為について知る 7. 中学生と結ぶ、スマホルール契約書のテンプレートを置いておきます。 ダウンロードして自由にお使いください↓ 中学生 スマホルール契約書テンプレート pdfファイル. 1ヶ月間スマホ没収 4. ルール設定や見直しを、知識レベル、リテラシーレベルに応じてできれば理想ですが、どこまで細やかにやるかどうかは、ご家庭の方針次第です。 最初に書いたとおりルール作りは、お子さんが社会のルール、マナーを習得していくためのものです。 世の中では、厳密に管理されていない中学生、高校生の方が大多数ですし、小さなトラブルを起こしながらも、彼らなりに調らべたり、友人に相談たりしながら使い方の学習をしています。ルールが形骸化して、意味の無いブラック校則のようになってしまわないようご注意ください。 ルール設定の意義は、親子コミュニケーションを継続することにあります。 制約による不便さを通じて、お子さんからいろんな要望がでてくるでしょう。その際に、何をしたいか?その目的は何か?どんな場面で、どんな問題があるか?など具体的に言葉で説明してもらうのがいいでしょう。親としては要望に対してどんな懸念点があるかを伝えます。その懸念点をどうやって払拭してくれるかも、子供に説明してもらいましょう。 「友だちがみんな使っているからいいでしょ!」 などは、何の説明になってませんよね。説明できるまでは却下です。(論理的に説明する訓練)ここまで意識してやると、親と子供がお互いの考え方や関心、行動を知る良いきっかけになると考えます。. 放任すると危険なことや、違法な行為は禁止しておきましょう。 <禁止事項の例> 1.

.

子供 スマホ ルール pdf

email: gupibo@gmail.com - phone:(928) 124-7202 x 8047

パワポ pdf png 黒 - 申請依頼書

-> 日本農薬 tob pdf
-> 1g pdf 印刷

子供 スマホ ルール pdf - Graphics


Sitemap 1

新小学問題集 練習問題 filetype pdf - Pdf互換性ファイルがないといわれる